2007年01月11日

転居先不明

年賀状がたくさん返ってきます。

そのほとんどは「転居先不明」

今年は300枚くらい出しましたが、そのうち10枚以上が返ってきました。

またそのうち8枚がネットのお客様ですね。

しかしそんなに引越しされる方が多いんですかね。。。

引越しをされると郵便局への届け出や、公共料金の請求先なんかは変更されるのでしょうけど、ネットショップの登録住所の変更まではされないのでしょうね。

もう少ししたら、メールで問い合わせてみようと思います。
posted by たけし at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

もったいない・・・

私はお酒を飲んで帰るときに、だいたいいつも同じタクシー会社を使っています。それはシールをカードに貼って集めると、商品券と交換してもらえるからなんですが・・・

いっつも私から「シールをください」と言わなければいけないんですよ。黙っていたらただ精算して降りるだけ。

こういうシステムというのはお客様にポイントを集めてもらうことで、同じ乗るなら自分の会社のタクシーに乗って欲しいということでやるわけじゃないですか。

それなのに、わざわざ自分の車を選んでくれたお客様に、一言「カードはお持ちですか?」となぜ言えないんでしょう?

はっきり言って全くの企画倒れ。会社はせっかくカードを作っても、運転手までそういう教育を徹底していないんです。

薬局やCDショップ、ホームセンター、衣料品店、カラオケBOXなど、最近は様々な種類のお店でポイントカードを持たされます。どのお店もレジで必ず聞きますよ。「当店のカードはお持ちですか?」

でもなぜかこのタクシー会社だけは、絶対にすすめてくれません。

いつも使っていても、カードの存在を知らない人の方が多いんじゃないでしょうか。

私もシールを集めるなんて、主婦がベルマークを集めるようでちょっと恥ずかしいのですが、それでも「どうせ乗るならあの会社」と、車体の上のマークを探します。


私なら精算の時じゃなくて、乗車したらすぐにその話をしますね。

「お客さん、うちのカードお持ちですか?」

(いやあ持ってないよ。そんなの知らないなあ)

「シールを集めると商品券と交換できますからぜひ1枚お持ちください」

(あ、そうなの?それなら1枚ください)

それともうひとつ不思議なのは、運転手のみなさんから名刺をもらったことがありません。私ならポケットティッシュでもつけて・・・

「良かったらまた使ってください。こちらにお電話いただければいつでもお迎えに上がりますよ」

(そう。なかなかサービスがいいね。またよろしく頼むよ)

ね。個人タクシーじゃなくてもこのくらいのことはできるでしょ。ただ車を停めて待っているよりもずっと効率のいい仕事ができると思いませんか?

やるべきことはとても簡単なことだと思うのですが・・・もったいないですね。
posted by たけし at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

タウンページ別冊にも掲載

7日の記事で「iタウンページ」に揃載していることを書きましたが、実は損媒体である「タウンページ」にもうちのメインサイトを揃載しているんです。

それは性格にはタウンページの別冊で「ニッポン全国名産品タウンページ」というものです。

townpege1.jpg

今年3月から来年2月まで揃載されるもので、東京23区へタウンページとともに配達されています。部数はなんと33万部。

うちのサイトは100ページ目に揃載されています。

townpege2.jpg

詳細はこんな感じ↓

townpege3.jpg

私も顔を出してます(^^;

「iタウンページ」とあわせて効果の上がることを期待しています。
posted by たけし at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

iタウンページ

i-townpege1.jpg

実はこちらではお知らせしていませんでしたが、今年の1月から「iタウンページ」にうちのメインサイトを掲載しています。その甲斐あってか新規のお客様の利用もぽつぽつとではありますが増えているんです。

i-townpege2.jpg

ここでは掲載内容を多少変更することはできても、それ以上の販促をすることはコストの問題もあって難しく、取りあえずは初めての試みなので、通常の掲載方法で様子を見ているといったところです。
posted by たけし at 20:35| Comment(2) | TrackBack(1) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

お年玉

昨日の記事にも書いた「お年玉QRコード」ですが、今回特別にこのブログでも公開することにしました。年賀状が届かなかった方も、どうぞこちらからアクセスしてみてください。

otoshidama.jpg

http://kome.masui.biz/keitai/otoshidama.htm

締め切りは1月末日です。どうぞお見逃しなく!
posted by たけし at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

年賀状

私は今年およそ450枚の年賀状を出しました。

みなさんはだいたい何枚くらい出されるんでしょうか?
私の場合は100枚くらいがプライベートのもので、残りの350枚はホームページでお米を注文いただいたことのある方へ出しています。

今回は初めてQRコードを利用して、年賀状を受け取られた方だけに、あるお年玉をプレゼントすることにしました。おかげさまで大変好評です。

これをご覧の方で、年賀状が届いた方はいらっしゃいますか?
もったいないですから忘れずにご応募くださいね。
posted by たけし at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

仕掛け

私は“仕掛け”が好きです。
昔からからくり人形やからくり時計、忍者屋敷のからくりなんかが好きでした。
電気もモーターも使っていないのに勝手に人形が動いたり、はとが飛び出したり、思いもしないところがドアになっていて開閉したり・・・そういう仕組みを考えたり作ったりするのも楽しいだろうと思います。

またもうひとつ。仕事の中でも常に“仕掛け”を考えています。
「こういうアイテムがあれば仕事がスムーズになるんじゃないか?」「こうすればお客様の興味を引くことができるんじゃないか?」色々考えて企画し、自分で必要なアイテムを作ってしまいます。そうしてできた“仕掛け”の効果が目に見えて分かるときはとてもうれしいものです。

ホームページの運営にしてもそうです。
みなさんそうだと思いますが、ホームページの中にも随所にアイデアが詰まっています。
昨日の記事でも書いた、携帯サイトもその一環。URLを入れなくてもQRコードで簡単にサイトを呼び出すことができるというのは、ショッピングサイトとしてその入り口をとても広くすることができます。

理屈ばかりでなくて、早くその製作を進めなければ・・・
posted by たけし at 09:16| Comment(2) | TrackBack(1) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

ご優待券

昨日家の近くのドラッグストアに「酢」を買いに行きました。
今までは「黒酢」を2本試したのですが、正直飲みにくかったので、今回は「りんご酢」にしてみたんです。5倍濃縮タイプの720mlで600円ですから、そう高くはないかと思ったのですが、非常に飲みやすいもので、ついつい多めに使ってしまいます。
けっこう高くつきそうです(^^;

・・・で本題ですが、その会計ときに紙幣サイズの「ご優待券」というのをレジでもらいました。

それは税込み100円の割引券で、2000円以上から使えると書いてあります。
厚紙で、一色刷りですがとてもきれいにできています。

これはとてもいいですね。この券を使うには、どうしても2000円以上の買い物をしなければいけないわけですから。ドラッグストアには最近薬だけではなく、日用品や食料品まで置いています。ひとつ100円もしないような商品もあります。それを買いに来たお客様がそれだけで帰らずに、ついでにあれも買えばこの券が使えるという心理が働きます。

厚紙で1万円札と同じサイズですから、何枚もたまると財布の中でけっこう邪魔になります。だから財布を開けるたびに「優待券あるからあの店に行こうよー」と訴えてくれます。
しかも1回の買い物で1枚しか使えませんから、その買い物のときにまた1枚もらえるわけです。つまり財布の中の券は減らないんですね。お客様はそれがわかると、いらない券を誰かにあげるかもしれません。つまりお客様が勝手に営業してくれるわけです。いやあ良く考えたものです。

最後に、レジの人はその券を渡すときに「2000円から使えますので次回ご利用ください」と言っていました。隣のレジの人も全く同じように言っていましたから、そういうルールになっているのでしょう。その一言でお客様への意識付けもできます。

使い古された手ですが、スタンプカードなんかよりもずっと効果があるかもしれませんね。
posted by たけし at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

年賀状(2)

今年の年賀状には新しい試みで、QRコードをつけてみようと思ってるんですよ。
QRコードというと、このページの左下にもありますが、二次元バーコードとも呼ばれるものですね。最近はこれを読み取る機能のついた携帯も増えていますから、ちょっと面白いかなと。

で、何をQRコードにするかというと、携帯サイトのURLなのですが、実はまだその携帯サイトのURLが決まっていません。
メインサイトで使っているショッピングカートが携帯サイトにも対応するようになり、それを機に携帯サイトもオープンしようと思っているのですが、なかなか手が付かなくて・・・。
取りあえずトップページのURLだけでも決めてしまえば、後は時間をかけて作りこむだけなのですが、一度決めてしまえば簡単に変えられないというのも分かっているので・・・。

あと、お客様だけにQRコードをお届けして、プレゼントページにアクセスしてもらうというのも面白いと思ってます。年賀状につければお年玉になりますよね。

・・・とまあ、いろいろと考えてはいるのですが、考えるだけでなく、手を動かさなければいけませんよね。
posted by たけし at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

ケータイ通販

今日の日経の記事によると、携帯電話でインターネットに接続して買い物をする通信販売市場が急成長しているそうです。

2005年7月までの一年間で、通販会社のカタログ他の媒体を含めた全体の売上高は5.1%増の1兆6千9百億円。この2割近くを占めるネット通販のうちの約1割が、携帯を使った買い物だったそうです。金額にして338億円です。

私も携帯での通販には以前から興味を持っているのですが、今使っているショッピングカートはそれに対応していないのです。先日知人から新しい通販サイト運営者向けのホームページ作成ソフトが発売になったと聞きました。見たところ、それは携帯サイトの作成もできるようなので、これから色々と研究してみようと思っています。

※「ケータイ通販 急成長」日経 2005/10/19
↑小さくなるときは画像の右下をクリックすると拡大します
posted by たけし at 10:12| Comment(4) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

モールへの登録

ある食品関係のショッピングモールから、うちの商品を登録したという連絡があり、ページを開いてみました。
そのモールは「食材ナビ」といいます。

インデックスの真ん中上から2番目に「穀物」とあり、クリックするとうちの「特別栽培こしひかり」が出てきます。

いつの間にかうちの会社もメンバーとして登録され、私の名前も掲載されていました。
ありがたいことなのですが、正直事前に断ってくれればいいのになーという感じです。

でもせっかくなので、もっと自分でカスタマイズしてPRしてみようかと思ってます。
posted by たけし at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

今からストーブ?

今日は仕事の後でちょっと用事があって、ある郊外型の大型ショッピングセンターへ行きました。そこは広大な敷地に2階建ての建物があり、1階は主に食品や衣料品、2回は家電やブランド品、携帯電話などのフロアになっています。
駐車場が2階にもあって、私は今日2階の駐車場から直接フロアに入りました。
すると入ってすぐのところにこんなコーナーがありました。

050920.jpg

ずらっと並んでいるのはストーブです。
というと、「そうか新潟は雪国だからやっぱり寒いんだ」という方もあるかもしれませんが、さすがに新潟でもそんなに寒くはありませんよ(^_^;)もう9月も半ばですが、まだ日中は30℃前後になり、半そでの服一枚で十分なくらいです。
石油ストーブが必要になるのは早くて11月の下旬。間違っても今の時期に売れるはずがありません。

ではなぜ今、ストーブを最も目に付くところに置いているのか。

それは本当に売れる時期になってからでは遅いからですね。
寒くなってしまえばどこに置いてもそこそこ売れるでしょう。
でもその売れる時期により多く売るために、今から「あそこに行けばストーブがたくさんある(安い)」という“刷り込み”を行っているのだと思います。
今からストーブをじっくりと見ている人はいません。恐らく店を出てしまえばそこにストーブがあったことなど意識からすっかり消えてしまうでしょう。でもいざ必要なときに、引き出しを開けるように意識によみがえるのだと思います。

まさに計算されつくしたディスプレイ。頭が下がります。
私もサイト運営に応用してみたいものです。
posted by たけし at 22:16| Comment(2) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

成果報酬型広告

最近webサイトやポスター、雑誌広告や名刺にいたるまで、QRコード※といわれるものを目にすることが多くなりました。
読者の方の中にも、携帯で読み取ってサイトにアクセスしたことがある・・・という人も多いのでは?

今朝の日経新聞の記事ではこのQRコードを使って、雑誌広告の掲載料を一部売上に応じて決めることで、広告を集めやすくするというサービスについて掲載していました。

うちでも過去に何度か雑誌や新聞紙面などにメインサイトの広告をしたことがありますが、非常に効果の薄いもので、一度は数万部という発行部数の新聞に掲載して、一件も効果がなかったということもあったくらいです。

「広告を見た」という人に特典をつけることで効果を量るのですが、とてもじゃありませんが、広告費を回収できるようなものではありません。

紙媒体とwebサイトとの間には超えられない壁があるのだ、と痛感したのを覚えています。

ただそれだけに、この成果報酬型の広告というのは広告主にとってはありがたいもので、掲載料の大半を成果報酬にしてくれるなら、どんどん広告も打ちたいですね。

広告を掲載する出版社の側からすれば、従来以上の掲載料を取れる可能性もあるにしろ、大方の場合はリスクが大きくなるので、そう簡単に成果報酬の割合を上げることはできないでしょうが。

今後はパソコンのサイトだけでなく、携帯サイトでのショッピングも増えそうですから、今までよりもこの広告の可能性も大きくなりそうです。うちもそろそろ真剣に携帯のショッピングサイトの立ち上げも検討しなければ・・・

※QRコード・・・従来のバーコードの何倍ものデータを、より小さなスペースに納めることのできるもので、例えばこのブログでもメニューバーに表示しています。

2005年8月1日 日本経済新聞
リンクシェアとSCN 成果報酬型の雑誌広告
posted by たけし at 10:02| Comment(4) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

ネット懸賞広告

しばらくこのブログは休眠状態でしたが、また再開したいと思います。
昨日日経に“ネット懸賞広告”についての記事がありました。

個人情報保護に関する記事なのですが、これも商売につながるというのが面白いと思ったのでご紹介します。

続きを読む
posted by たけし at 05:52| Comment(2) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

モールへの出店

ネットショップも実店舗と同じで、単独でお店を出すよりも商店街の方が、集客が容易で利益を上げやすいことがあります。

続きを読む
posted by たけし at 03:42| Comment(2) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

口コミのすごさ

今日は仕事である温泉地へ行ってきました。
お昼にかかったので、続きを読む
posted by たけし at 01:50| Comment(4) | TrackBack(1) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。