2007年02月20日

佐渡汽船の運賃値上げ

佐渡汽船が、4月から佐渡市と上越市を結ぶ小木―直江津航路のフェリー基本運賃を値上げするそうです。

旅客や自動車輸送の片道運賃を10%上げします。

新潟と佐渡を結ぶ海上の交通手段としては、「カーフェリー」「ジェットフォイル」があります。

新潟−両津間の運行時間は「カーフェリー」で2時間半。「ジェットフォイル」は1時間です。

「カーフェリー」の1等の旅客運賃は片道3,360円。

「ジェットフォイル」は6,220円となります。

佐渡汽船は毎年10億円もの赤字を出し、県と佐渡、上越両市は今年と来年は計4億円の経営支援をする方針とのことですが、これでも全く足りない状態。

昨年6月に続き値上げに踏み切り、27日に賃金カットや運航コストの削減などを盛り込んだ経営再建計画を公表する予定とのことですが。。。

本来は運賃で黒字でなければ健全とは言えないわけで、いったいいくらなら黒字にできるのか。。。誰か試算したことがあるんでしょうか?

2時間半かかる「カーフェリー」で、新潟−東京の新幹線代くらいになるかもしれません。

賃金カットという話になると、サービスを今以上に良くするということは考えにくく、むしろ公営にした方がいいんじゃないかと思いますね。
posted by たけし at 09:28| Comment(0) | TrackBack(1) | 新潟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34178648

この記事へのトラックバック


Excerpt: Ltd.)は、新潟県佐渡市に本社を置く、新潟県本土と佐渡島とを結ぶ定期航路を運航する海運会社。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wiki..
Weblog: 東証上場・ジャスダック上場企業
Tracked: 2007-08-05 06:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。