2005年03月31日

オウンゴール

今日のWカップサッカー(日本×バーレーン戦)観ましたか?

私はあまりサッカーにはのめり込んでいないのですが、今日はたまたま遅い夕食を取りながらテレビで観戦していました。

非常に拮抗した試合であることは素人の私にもわかったのですが、初得点であり勝敗を決めたのが相手チーム、バーレーンの自殺点でしたよね。
日本が勝ったのは良いのですが、どうもすっきりしない、後味の悪い試合でした。

アウェイに来て敵を応援する雰囲気の中で、試合も終盤になり、自分のチームのゴールの前で大きなプレッシャーの中、ちょっとしたミスキックが敗戦を決めてしまったのです。

実況は「泣いてます!」とか叫んでるし、本人はプレイ中に頭を抱えてるし、これでしばらく彼は肩身の狭い思いをするんでしょうね。

素人のつぶやきとして聞いてほしいのですが、私はこの自殺点というのをなしにしたら良いと思うのです。自分のゴールに入れちゃってもカウントしないということにすれば、こんな悲劇は起きないですよね。まああまりにもキーパーへのバックパスが増えるとこれも問題だと思いますが・・・どうなんでしょうね?
posted by たけし at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。